« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月27日 (木)

最近ハマってます。

先日「下着売り場に男は入ってくんな」との話をしましたが
もしかして少数派なのかなぁ・・・この意見。
この間某デパートの下着売り場に行ったらば
私以外はみんなカップル。(3組)
しかも年代はバラッバラ。
 
①20代前半とおぼしきカップル
 
 派手派手ねーちゃんと彼氏。
 二人ともニヤニヤしながらお買い物。
 
 
②30代カップル(夫婦?)
 
 私と同年代らしき二人組。
 旦那さん(?)は割りとおしゃれ風。
 嫁(?)は巨乳。(どーでもいい? 笑)
 
 
③45~50代カップル
 
 多分、多分だけれども
 飲み屋関係のママと客。
 「飲み屋の女の子」という程若くない女性(派手。)と
 職人風のオッサン。
 オッサン、女性がレジに行っている間
 一人で下着をジロジロ見まくる。
 
 
私が店内を物色して帰るまで
私以外の女性のお客さんは一人も店に入ってきませんでした。
店内に男性が3人もウロついていると
入るのに躊躇もするわなぁ。
営業妨害じゃないの?
と思ったりもしましたが
カップルで下着売り場へ行くってのは
私が考えてるよりもスタンダードなことなんでしょうか。
 
さて、何故こうもちょくちょく下着売り場へ出かけているのかというと
最近綺麗な下着を集めるのにハマってしまってるんですねぇ。

元々私の母親が大の下着好きで
今でも箪笥の引き出しを開けると
齢60を超えたバーサンのものとは思えない程
それはそれはもう素敵な下着がズラリ。
それも安いものではありませんよ。
ちゃんとした某メーカーの高いものばっかり。
私が高校生ぐらいのときよく下着を盗まれていました。
私や姉の下着も盗まれたことはありましたが
一番人気は母の下着(笑
いや~、ドロボーも分かるんすかねぇ。
品質の良さが。
 
そんな母親を見て育ったせいか娘の私も下着好き。
若い頃は綺麗な下着を集めるのが大好きでした。
もちろんその頃はビンボーだったので
母のように高いもんは買えませんでした。
専ら通販で気に入ったものを購入しておりましたが
それでも嬉しかったなぁ~。
 
で、ここ10年ぐらいんそんな娯楽(?)も忘れていましたが
またまた火がついてしまいました。
しかも年を食っているせいもあって
安物では満足出来なくなってしまっています。
困ったもんだ。
やっぱり高いものは値段が張るだけあって
レースの具合や微妙な色合い、縫製、品の良さ等が
全っ然違うのですよ、これが。
 
好きな色は褪せた感じのピンク、ベージュやローズ。
あくまでも「褪せた」感じの渋めのもの。
綺麗なはっきりした色は駄目です。
そしてブラウン、ブラック、アイボリー。
基本色が好きなんです。
変わった色のものは買ったときは嬉しいのですが
結局「飽きる」のですね。 
Brb420or_itm_b2  
 
 最近買ったものではこれがヒットでした。
 「ワコール」のものです。
 画像では分かりにくいけど
 本当に微妙な色。
 コーラルピンクのような
 ピンクベージュのような
 とてもとても私好みの色。
 
 
しかもなんと懐かしのフロントホックなんですよ。
最近見なかったなぁ~。
店員さんによると近頃またフロントホックのものが色々出だして
復活の兆しがあるとか。
 
あとは、レース。 
レースは大好きですが
主張しすぎるレースはいけません。
色違い刺繍の小花柄やリボン、ハート等の乙女系もNG。

 Kb2300sg_itm_m1_2

 
 
  こういうのは駄目です。
  色も柄もラブリー過ぎる。
  
 
  
 

  
 
Bdb490ka_itm_m1
 

  こういうのが好きなんです。
  分かりづらい?(笑
  これもワコール。
  菊川怜でおなじみのLALAN。
  色は「スキンベージュ」。
  
 
 
たまにストラップ部分や両カップの間等に
リボンや真珠のようなものや変な飾りがあしらわれていたりしますが
そういったものは迷わずむしりとります。
だって邪魔なんだもの。
好きなものはあくまでもシックでシンプルな「大人風」。
ま、30代半ばの立派な大人にもなって
「大人風」もクソもありませんが(笑

世間にはブラジャーひとつで
3万も4万も5万もするものがあるとか。
某デパートぐらいの売り場ではなかなか目にする事がありませんが
どんなんなんだろうなぁ。手にとって見てみたいなぁ。
 
というわけで
なんのオチにもなってませんが
「最近私のハマっているもの」でした。
 

| | コメント (12) | トラックバック (6)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »